ケンタッキーのフライドフィッシュは美味い?不味い? 撮影しつつレビューします!

ケンタッキーフライドフィッシュ

2013年に初めてケンタッキーで発売され、わずか2週間で売り切れとなったフライドフィッシュが復活しました!

今回のフライドフィッシュは果たして味はどうなのか、実際に食べてきましたよー(`・ω・´)ゞ

ケンタッキーフライドフィッシュの味はこんな感じ!

驚くほどサックサクの衣

さすがケンタッキー、衣についてのコダワリはなみなみならぬものがあります。

フライドフィッシュというとふにゃふにゃな衣を想像しがちですが、ケンタッキーは違います!

クリスピーチキン的なサクサクさで、油っこさをあまり感じさせません。

白身のフィッシュとの相性バッチリ!

 

スポンサード リンク

 

白身魚は、スケソウダラ!

ケンタッキーフライドフィッシュ中身

最近は白身魚のフライ、というと一番多いのがホキ(オーストラリアやニュージーランドの水深10~1000mに生息する魚)ですが、ケンタッキーのはスケソウダラです。

臭みは一切なく、クセの無い白身らしい白身です。

魚嫌いな人でもこれなら大丈夫かも。

水っぽさも一切なく、身がしまっている感じがファーストフードでは珍しいくらい。

味付けの決め手はタルタルソース!

ケンタッキーフライドフィッシュタルタルソース

正直に言うとフライドフィッシュは確かに美味いんですが、そのままで食べるとケンタッキーの他のメニューに比べ、ちょっと味がシンプルすぎる感じがします(´・ω・`)

そこで付属のタルタルソースの登場となるわけですが、これをつけると美味さが4割増し(僕調べ)になるのでかなりオススメ!

 

スポンサード リンク

 

ケンタッキーフライドフィッシュのカロリー

気になるカロリーは119キロカロリー程度のようです。

ちなみにオリジナルチキンは、237キロカロリー、カーネルクリスピーは130キロカロリーとなっています。

やっぱり白身魚なだけあって、ケンタッキーのメニューの中ではダントツの低カロリー。

逆に普段食べれる単品メニューの中で一番カロリーが高いのは、和風チキンカツサンドの483キロカロリーです。

参考までに書くと、マクドナルドのビックマックが556キロカロリー、モスバーガーのフィッシュバーガーが445キロカロリーでした。

今なら超お得なクーポンが手に入ります!

かなり美味しいケンタッキーのフライドフィッシュですが、今ならケンタッキーのHPで、「超お得クーポン」が手に入ります!

面倒な登録一切ナシ!

フライドフィッシュとポテト(S)が390円→270円に!

フライドフィッシュとドリンク(S)が360円→270円に!

フライドフィッシュとクリスピーが360円→280円に!

3月5日までみたいなので、お早めにどうぞ!

 

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑