第3回キャラクターパーティ、通称キャラパに行ってきました!

DSC_8249-Edit

知る人ぞ知る、レイヤーさんが期間限定で開催するメイド喫茶、キャラクターパーティに行ってきました!

有名なレイヤーさんと話ができるステキなイベントであるキャラパ、たっぷり堪能してきましたのでしっかりとレビューしていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

キャラクターパーティ、キャラパはカメコの楽園だった

DSC_8174-Edit

ぼっちでも安心!1人でも楽しめるキャラパ

有名レイヤーさんというと、だいたい古参のカメコさん達に囲まれているイメージでした。

スポンサード リンク

キャラパに行く前は、ぼっちになって1人でカフェの隅っこで体育座りしていたらどうしよう…と小一時間悩んだんですが、実際に行ってみたらまったくそんなことはありませんでした!

メイド喫茶でミステリー小説を読むコミュ症な僕でも楽しめたキャラパ

僕はそもそもコミュ症なので、レイヤーさんに話しかけられない時のために本を持って行ってました。

ぼっち歴が長いとこういうスキルが身につきます(`・ω・´)

ところが、そんな僕にもレイヤーさんは話しかけてくれるんですよ!

優しい!

さりげなく店内を観察していたんですけど、割りとお客さんみんなに話しかけてる感じでした。

なので、知ってるレイヤーさんがいない、とか一緒に行く友達がいない、という方でも安心して楽しむことができます。

DSC_8179-Edit

レイヤーさんの接客がいい感じでフレンドリーだった

来てくれたお客さんに楽しんでもらおう、という感じがすごくする接客だったのも好印象でした(`・ω・´)

そしてなによりレイヤーさんとの距離が近い!

ちょっとドキドキするくらいの距離感です。

さらに、自分が座ってレイヤーさんが立って話す状態が多いので、(今自分はレイヤーさんに見下されている!)と脳内変換できるドMな方は興奮すること間違いなしです。

スポンサード リンク

なぜか露出系レイヤーさんが多い

僕は全然知らないまま行ったので衝撃を受けたのですが、結構キワドい感じのコスをされてるレイヤーさんもいます!

普通のカメコだった僕としては、いやもうビックリです、ホントに。

普段、イベントなどで露出が多いレイヤーさんにはカメコさんが集団で囲んでますので、なかなか見ることができませんが、キャラパにくればすぐそばで見ることができます。

※ちなみに今回出してる写真が顔アップばかりなのは、全体が写っているものはGoogle AdSenseの規約に引っかかるためです笑

DSC_8241-Edit

撮りたいレイヤーさんを撮ることができるプチ個人撮影システムがある

2分間500円でレイヤーさんと2人で撮影をすることができます。

2分て短いようで、意外と結構撮れました。

照明も備え付けで、失敗が少ないような配置になっているので初心者の方も安心です。

ちょっと大変だったのが、撮影ブースが狭いこと。

僕は50mm単焦点しか持っていかなかったんですが、全身を撮りたいのであれば、35mmくらいはあったほうが良さそうです。

※レンズはフルサイズ換算

撮影ブースの色温度は好みもあるでしょうが、3000ケルビン前後で合わせておくと割りとそれなりにホワイトバランスが取れると思います。

気になるお値段は…?

僕はたしか13時くらいに行って、15時くらいまで居たので正味2時間くらいだったと思います。

アルコールを2杯くらい飲んで、4名のレイヤーさんを撮影してお会計が4000円ちょっとでした(たぶん)

普段会うことのないレイヤーさんを撮影できて、待ち時間はレイヤーさんとお喋りができる上にお酒が飲める…とすれば結構いいかも!

 

とは言っても、やはり気心の知れたレイヤーさんと撮影しているほうが僕は好きですけど、たまにはこういうのもアリだと思います!

不定期で開催されているようなので、もし興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか(๑╹ڡ╹๑)

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑