【Twitterで噂の】女の子の匂いがするアイテムを使ってみた結果

Twitterで「若い頃に特有の甘い匂い」をまとうことができるボディソープがあると話題になってます。

ロート製薬のDEOCO(デオコ)という商品なんですけど、実際に使って37才の男性でも女の子の匂いになるのか試してみました。

結論からいうと、「ぜんぜん効果がわからなかった」です。

むしろ無臭に近くなります。

女の子の匂いを作るというよりは、体臭を消して女の子の匂いを出すベースを作る、が正しい気がする…。

まぁボディソープなので、そもそもそんなに香りが長く残るわけがないんですよね。

ですが、まだがっかりしないでください!

ちゃんと女の子の匂いがするアイテムも見つけました!!

というわけで、DEOCOのレビューと女の子の匂いがする必殺のアイテムをご紹介していきます。

【Twitterで噂の】女の子の匂いがするアイテムを使ってみた結果

DEOCOをさっそく買ってみた

こちらがTwitterで話題になってたDEOCOです。

ツイートを見てから3時間後には買ってました。

どうやら、女の子特有の甘い匂いは「ラクトンC10、C11」という物質が関係していて、それがこのDEOCOに配合されてるとかされてないとか…。

女性の気になる体臭、汗臭、オトナ臭に効くという感じで書かれてます。

白泥を配合してて吸着洗浄すると…ふむふむ。

  • ニオイの元となる皮脂や汚れを吸着します。
  • 年齢とともに現象する甘い香りを補う、スウィートフローラルの香り

一応、スウィートフローラルな香り成分は入ってるようです。

ためしにちょっと手にとってみましょう。

にょろー。

匂いを嗅いでみます。

うーん?

あんまり匂いがしません。

まぁまぁちょこっとするかなーくらい。

この時点で嫌な予感はしたのですが、せっかくなのでお風呂に入ってきたいと思います。

DEOCOを使ってみた結果、「ぜんぜん匂いは残らないし、むしろ無臭」

37才男性のシャワーシーンは画像としてあまり見たがる人もいないと思いましたので、写真は撮っておりません。

お風呂の入り方は、

  1. 30分くらい湯船に浸かる
  2. 泡立てるタオルにDEOCOを2プッシュくらいつける
  3. 泡立てる
  4. 体中をごしごしする
  5. シャワーできっちり洗い流す

という手順で行いました。

髪の毛を乾かして、化粧水導入液を顔に塗り、顔をマッサージしてからの化粧水をつけて、さっそく体の匂いを嗅いでみます。

やっぱり無臭!

まぁ若干、女の子っぽい香りがするっちゃぁするかな、くらい。

ほとんど無臭です。

女の子の匂いを求めるなら、ジル・スチュアートのハンドクリームしかない

ぼくが激推しするアイテムは、ジル・スチュアートのハンドクリームです。

これなら「いかにもJKからしそうないい匂い」がします。

ハンドクリームは常時2種類と季節限定のがありますが、とりあえず常時2種類を使ってみてください。

まぎれもない女の子の匂いがします。

おすすめはこっちの白いほう。

これはもう完全に女の子の匂いです。

女の子がデートにつけてくるあの匂いって感じ。

まとめ:DEOCOは無臭にしたいならアリ。女の子の匂いになりたいならジルのハンドクリーム

DEOCOは、Twitterで言われてるほど匂いはしませんでした。

そりゃシャワーで流してるんだからそんなに匂いがするわけないんですよね…。

Twitterでバズってるのってだいたい期待はずれが多い気がしますw(◯◯好きなら絶対食べてほしい◯◯とか)

それよりもやっぱり王道のジル・スチュアートのハンドクリームのほうが、いかにも女の子の匂い!って感じでオススメです。

年齢関係なく、男女問わずいい匂いをまとっていきましょう!

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑