胃酸過多な時のオススメ食べ物。牛乳がいいって本当?

胃酸過多を耐える人

イヤな会議がようやく終わったけど、ストレスで胃酸過多が痛い・・・ようやくお昼時なのに・・・部長のやつ・・・!

という時ありますよね。

そんな時にオススメの食べ物をご紹介します!

さらに、胃酸過多には牛乳が良いというウワサは本当なのか?それも検証してみました。

まずは、牛乳が胃酸過多に良いというウワサのホントのところ

牛乳が胃酸過多に良いと言われている理由としては、

・牛乳が胃粘膜を保護する

・牛乳で胃酸の濃度が中和される(?)

・牛乳に含まれる乳酸菌の働きが胃を助ける(?)

という理由が主なところなようですが・・・結構気休め程度な気がします。

まぁホットミルクは、気分も落ち着くのでそういった意味でも有効かとは思いますが、職場で胃酸過多になった場合、あまりホットミルクは飲めませんよね。

そこで僕がオススメしたい飲み物は、「飲むヨーグルト」です。

飲むヨーグルト

最近はコンビニでも大きいサイズの飲むヨーグルトが売られているのでかなりオススメ!

お値段も158円とお手頃で、480gの大容量!

明治ブルガリアヨーグルトに含まれているLB81乳酸菌は、腸内細菌のバランスを良くするなど、腸の改善に有効と言われています。

胃を健康にしつつ、腸の調子(シャレじゃないです)も良くすることができ、なおかつ消化にいいとなれば、牛乳よりもこちらを飲むほうがいいですよね。

 

スポンサード リンク

 

 

胃酸過多の時にオススメな食べ物

胃酸過多の時にはとにかく消化にいいものが鉄則です。

仕事をしていると外食が増えがちですが、外食はだいたいが消化にいいとは言いがたいので注意が必要です。

消化にいい食べ物NO1はうどん

胃にやさしいうどん

最近はセルフサービスのうどん屋さんも増えてきているので、オフィス街で一番消化にいいものと言えばうどんになります。

まちがっても天ぷらとか頼んじゃだめですよ!

暖かいうどんをつるつる食べるのが消化によいです。

とろろを載せても美味しいですよね。

たまごも生だと消化に良いです。

リゾットも消化によいのでオススメ

リゾットもおかゆみたいなものなので、消化に良いです。

オフィス街の飲食店だと消化に良いものはなかなか限られてしまいます。

ほかにいい食事と言えば、コンビニのおかゆやおじやなどになります。

とにかく、暖かくして食べるのがベスト!

 

スポンサード リンク

 

胃酸過多の時に食べてはいけない食べ物

胃酸過多で洗面台で困ってる人

消化が悪く、胃の負担が大きくなる食べ物をリストアップしていきます。

うっかり食べてしまわないように注意しましょう。

・そば

・ラーメン

・ハムやソーセージ

・ドーナツ

・唐揚げや天ぷら

・チャーハン

・ステーキ

などなど・・・脂っこいものはだいたいダメです。

さらに重要なことが、アルコールはゼッタイダメです!

一番、胃に負担がかかるのがアルコールなので、どれだけお酒が飲みたくてもガマンしましょう。

胃酸過多になったら、なにはともあれ病院に行くのが一番です。

病院でもらえるお薬や市販薬のオススメの記事も書いたので、よかったらそちらも読んでみてください。

お体はお大事に!

→胃酸過多のオススメ市販薬はこちら

 

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑