HUGMUG(ハグマグ)女子力を2.5倍(当社比)にするマグカップ【マックス・ブレナー】

HUGMUG(ハグマグ)

マグカップを両手でもってフーフーすると男子にモテる法則

よく、ふわふわ系女子なんかが、マグカップを両手でもって「あちち」とか言いながらフーフーしてたりしますよね。

あれ実は男子的にわりとキュンキュンきてる場合が多いという統計結果がでております(僕調べ)

 

スポンサード リンク

 

ええと、マグカップを両手に持ってるのと片手でそんな違う?という方の為に、イメージ図を用意しました。

まずは、マグカップを片手で持ってる女子です。

マグカップ片手で持ってる。

マグカップを片手で持ってるとこんな感じ。

なんかイマイチぱっとしないですね。

で、このマグカップを両手で持つとこうなります。

マグカップを両手で持つ人

・・・ね?

おわかりいただけたであろうか。

マグカップを片手で持っている場合より、可愛らしく見えると思います。

じゃぁ、今度からマグカップを両手でモテば、モテモテやがな!がはは!と思った女子!

世の中そんなに甘くはないのです!

なぜなら、通常マグカップには取っ手が片方にだけついています。

図で説明すると、

マグカップ

これね。

この片方に取っ手がついているマグカップで、わざわざ両手で持っちゃうと、「なんかあざとい・・・」って思ってしまう男子もいるのです!

「かわいく見せるためにやってるんだからグダグダいうなやコラァァァ!」なんて思ってはいけません。

あくまで、「自然に」かつ「かわいらしく」見せるというのがポイントなのです。

 

そこで、「両手で持つ」というコンセプトのHUGMUGの出番です。

そもそも片手で持つタイプのマグカップだから、両手で持つとなんかわざとらしいわけです。

それならもともと両手で持つマグカップを使えばいいじゃない!というこで、このHUGMUG(ハグマグ)の登場です。

HUGMUG(ハグマグ)

どじゃーん!

これですね、見てのとおり取っ手がありません。

どうやって飲むのかというと、

ハグマグ飲み方

このちょっととんがった部分に口をつけて飲むのです。

その際、このマグカップを両手で包み込むように持つと自然に飲めます。まさに「ハグするマグ」!

どうですか、欲しくなってきたでしょう!?

わかります、あなたの心がよだれをたらさんばかりにこのマグカップを狙っていることを。

 

HUGMUGが売っている場所とお値段

ハグマグが売っているのは、チョコレート・バーで有名な「マックス・ブレナー」で売っています。

※マックス・ブレナーの記事はコチラ

マックス・ブレナーは表参道とソラマチ(スカイツリーの下)の2箇所で売っていますよ!

お値段なんと900円!

安い!

900円であなたの女子力が2.5倍(当社比)するのであれば激安です!

メイク道具を買うより安くかわいさアピールできちゃいます!

これさえあれば、「好きな人がいるんだけど・・・恥ずかしくて話しかけられないっ☆(ゝω・)vキャピ」

って女子も、目の前でこのマグカップをおもむろにかばんからゴソゴソと取り出し、そこにコーンスープでも注いでフーフーしながら飲めば・・・

男子の視線は、貴女にく・ぎ・づ・け!

いやー、僕はいつでも女性の味方でございます。

皆さんのラブライフにさちあれ!

 

 

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑