アンジェリーナのモンブランとランチの完食レポート!

銀座のアンジェリーナ

モンブランと言えばアンジェリーナ!アンジェリーナと言えばモンブランです!

銀座プランタンにある老舗サロン、アンジェリーナに行って、ランチとモンブランを食べてきました(`・ω・´)ゞ

他のところのモンブランは食べれないけど、ここのは食べれる、という人もいるほど美味しいモンブランとは果たして・・・!?

 

スポンサード リンク

 

アンジェリーナ本店があるのは銀座プランタン

銀座プランタン

元々はパリで1908年に創業したのが始まりのアンジェリーナ。

ココ・シャネルなどパリの貴族達に愛され続けてはや100年・・・ってすごいですよね。

ちなみに通常サイズのモンブランはかなり大きく、日本サイズはデミサイズ、っていうのになるので注意ですよ!

プランタンの1階にはお持ち帰り用のモンブランがあり、2階がサロンカフェになっています。

 

スポンサード リンク

 

まずは定番のLe Mont-Blanc(モンブラン)のデミサイズ

アンジェリーナのモンブラン

こちらが定番かつ究極のモンブラン、デミサイズです(483円)

味のほうは・・・めちゃめちゃ濃厚!

結構な甘さですが、クドくはないです。

うーん、美味しい・・・!

モンブラン断面

モンブランの中は、下地がメレンゲ、その上にこってりとしたクリームとなっています。

甘いものが苦手な人はダメだと思いますが、甘いものスキなひとはぜひ食べて欲しい逸品。

イチゴのホワイトモンブランも食べてみました!

イチゴのホワイトモンブラン

こちらはイチゴが入ったホワイトモンブラン(562円)

このままだとわかりづらいので、切ってみると・・・!

イチゴのホワイトモンブラン断面

まるっとイチゴが1粒入っています。

表面は、マロンペースト、ホワイトチョコレート、白餡で作られていて、イチゴの酸味によく合います。

ま、モンブランという感じではないような気もしなくもないですが、美味しいのは間違い無しです(`・ω・´)ゞ

アンジェリーナのふわふわオムライス

アンジェリーナのふわふわオムライス

ついでにお腹が空いていたので、オムライス(1296円)も頼んでみました。

うーん、たしかに卵がふわっふわ!

デミグラスソースも美味しくて良いのですが、僕のキライなグリーンピースが入ってました(子供か)

美味しいは美味しいのですが、特に抜きん出て美味しいというほどでもない美味しさです。

さらに生ハムのペペロンチーノも

アンジェリーナの生ハムペペロンチーノ

こちらは生ハムとベーコン、モッツァレラとルッコラのペペロンチーノ(1296円)です。

麺が平打タイプで、ちょっとコシがあるのが特徴。

お味のほうは・・・うーん?

味が・・・あんまりない?(笑)

非常にシンプルな味付けになっています。

生ハムの塩っけとのバランスなのかな・・・?

アンジェリーナ総括!

アンジェリーナはやはり、モンブランのお店でした。

モンブランはうまし!

他のメニューは安定の美味しさ、という感じです。

日曜の午後に行ったのですが、10分ほど待ってたら入れましたので、気軽に行ってみるのもアリかもですよ!

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑