すき焼きのカロリーと栄養を激ウマな吉野家のすき焼きで測定!

吉野家すき焼き

吉野家の隠れた名メニュー、牛すき鍋。

これが結構バカにできないウマさ(`・ω・´)

お肉もたっぷり入っている標準的なすき焼きだと思います。

家ですき焼きを作る場合や、すき焼きを食べに行く場合のカロリーの参考にしてみました!

 

すき焼きのカロリーと栄養

すき焼き4

※お肉の量は写真を参考にしてください。

すき焼きのみの場合

通常のすき焼きのみの場合、

ふつうサイズ・・・

727キロカロリー

タンパク質:29.4g

脂質:44.9g

炭水化物:44.7g

ナトリウム:2.3g

食塩相当量:5.9g

 

大盛りサイズ・・・

866キロカロリー

タンパク質:34.8g

脂質:57.2g

炭水化物:44.8

ナトリウム:2.3g

食塩相当量:5.9

 

スポンサード リンク

 

すき焼き3

すき焼き、ご飯、玉子×1個の場合

ふつうサイズ・・・

1106キロカロリー

タンパク質:35.8g

脂質:46.1g

炭水化物:130.4g

ナトリウム:2.4g

食塩相当量:6.1g

 

大盛りサイズ・・・

1392キロカロリー

タンパク質:43.6g

脂質:58.9g

炭水化物:163.7g

ナトリウム:2.4g

食塩相当量:6.1

 

スポンサード リンク

 

すき焼きの栄養は実はスゴイ

すき焼き5

すき焼きは野菜と肉がバランスよくとれる料理です。

例えば、牛肉は、ビタミンB1という皮膚や粘膜の健康維持をする成分や、学習や記憶、睡眠に効果があるレシチンという物質も含まれています。

さらにご飯にもビタミンB1が入っており、それの吸収を助けるのが青ネギに含まれるアリシン。

これらをバランスよく取れて、なおかつ美味しい料理といったら他にはそうそうありません。

 

すき焼きは高級料理、というイメージがありますが、吉野家のすき焼きは大変にリーズナブル!

気軽に食べれる上に、素晴らしいポイントが一つあります。

それは、食べてる最中もすき焼き鍋に火がついていること。

つねにぐつぐつと温まっているので、アツアツのすき焼きを食べることができます。

吉野家のすき焼きは牛すき鍋というのですが、ご飯、玉子、お新香つきで、並盛り580円、大盛り680円というスゴさ!

ちなみに牛すき鍋単品だと、並盛り480円、大盛り580円になります。

家庭で作ってもなかなかこの値段にはできませんよね。

僕が作ったときは7000円くらいになっちゃいました(´・ω・`)

すき焼き3

これがそのときの写真なのですが、いやー高かった・・・。

高級なすき焼きの材料ですき焼きを作ってみたの記事もよかったら読んでみてください。

あまりに高すぎて、1回しか作ってない伝説のすき焼き(笑)

しかも家で1人ですき焼きを作って食べることの寂しさといったら・・・(TдT)

その点、吉野家なら1人でも気軽に食べれますし、おさいふにも優しいです。

 

ぜひぜひ吉野家の牛すき鍋、行ってみちゃって下さい!(`・ω・´)ゞ

 

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑