エッグベネディクトが東京で一番ウマいお店。グロリアスチェーンカフェ【デートスポット】

エッグベネディクト

デート・出会い方の記事まとめ

そもそもエッグベネディクトってナニ?

程よく焼いたマフィンを半分にして、豚肉、半熟たまご、オランデーズソース(下に説明アリです)を乗っけたものをエッグベネディクトといいます。

付け合せの焼きトマトがまたいい感じに絡んで格別の味わい!

ちなみにこれの起源は、アメリカのウォール・ストリート(金融街)のイケイケサラリーマン、レミュエル・ベネディクトが、このレシピ作ってくれと注文したのが始まりだそう。

しかもこの料理を二日酔いを直すために作ったというのだから驚きです。

二日酔いでどうしてこんなこってりしたものを食べるだ・・・たしかにまぁ美味しいけど。

 

スポンサード リンク

 

東京渋谷にあるグロリアスチェーンカフェ

グロリアスチェーンカフェ

グロリアスチェーンカフェ

住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16

東京都渋谷区渋谷1-23-16

営業時間:11:30-23:00(L.O.22:00)

定休日:無休

内装はこんな感じ。

グロリアスチェーンカフェ2

非常にアメリカンです。

しかも店員がみんなイケメン!

それもそのはず、DIESELという服のブランドが手がけたカフェなんです。

このアメリカンな雰囲気の中で食べるエッグベネディクト、気分はもうアメリカ人!

 

スポンサード リンク

 

ホントにナイフとフォークを使って食べてる内にワイルドな気分になってくるので、デートにもオススメです。

デートと言えば、厳選・東京デートスポット(食べ物編)の記事もオススメです!

 

エッグベネディクトの美味しさのヒミツ!

エッグベネディクト2

これ、エッグベネディクトの玉子とチーズをアップにしたところです。

白いのが、クリームではなくて、ふわっふわのたまご。いわゆるポーチドエッグってやつです。

上の黄色いのがいい感じにとろけるオランデーズソース。

オランデーズソースというのは、バターとレモンと卵黄で作られていて、フランス高級料理の5つのソースの1つです。

エッグベネディクト3

まんなかの豚肉が見えづらかったので、別角度から。

この豚肉がまた美味しいんですよ!

厚みもばっちり、食べごたえバッチリ!

で、このチーズの上からナイフをいれると・・・

エッグベネディクト4

中から黄身がとろ~りとでてきます。

もうね、この時点で食欲がわかないわけがないです。

オランデーズソース+たまごの黄身+白身+豚肉+マフィン!

めっちゃめちゃウマイです!

付け合せの焼きトマトもフライドポテトもばっちり合ってます。

このオランデーズソース、すごいなめらかでクリーミーで、クセがほとんどないので初めての方でも安心です。

僕もここで食べたエッグベネディクトが人生初エッグベネディクトだったんだけど、オランデーズソースの美味しさに参りました。

ちなみにお値段のほうはこのプレートで1200円。

ちょっとお高いような気もしますが、この手間のかかってそうな美味さの前では納得です。

さらにランチだとこの価格でコーヒー、紅茶、ジンジャーエール、コーラのいずれかがついてくるのでおトクです。

しかもここのグロリアスチェーンカフェはほかの料理も激ウマなので、デートで来たらかなりいい感じになること間違いなし。

明日のランチはここでキマリ!

 

デート・出会い方の記事まとめ

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑