モテる彼氏に嫉妬しない方法。夜遊びされても不安にならないコツ。

モテる彼氏に嫉妬してるネコ

大好きだった人とついに付き合えた!・・・けどあいつはモテるのだ(´・ω・`)という場合は結構不安になっちゃいますよね。

やたらと夜遊びが多かったり、会えない日が続くと不安になる気持ちはすごくわかります。

ここでは、そんな寂しい夜はどう過ごせば良いのか、彼氏と長続きするコツをメインに書いていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

スポンサード リンク

 

嫉妬はしすぎると「束縛」になることに注意!

付き合いたての嫉妬はかわいいものですが、それが長く続くと別れる原因になってしまいます。

嫉妬がいつの間にか被害妄想になり、常に相手が浮気してるような考えをしてしまい、さらには毎日いつでも相手に依存する生活に・・・こわい!

相手に依存してしまうと、自分自身に余裕がなくなり、最終的に修羅場を迎えることになってしまうことも少なくありません。

嫉妬が束縛になってしまうと、束縛が好きな人はいいですが、そうでなければ別れてしまう原因になったり、逆に浮気する原因になってしまいます。

とはいえ、嫉妬をするということは、相手に恋をしていれば仕方のないことでもあります。

うまく嫉妬をコントロールして、逆に彼氏に嫉妬させちゃうくらいの小悪魔になっちゃいましょう!(`・ω・´)

嫉妬を抑える5つの方法

嫉妬をガマンしてるネコ

寂しい夜は友達に電話しよう。

嫉妬で不安になる時はだいたい不安定になる夜、深夜が多かったりしますよね。

そういう時は友達にLINEではなく、電話をするようにしましょう。

同性でも異性でも構いません。

とにかく「人の声を聞き、会話する」ということが大事なんです。

メールだと文章だけですが、電話は人の声を聞くことができるので、かなり安心することができます。

注意点としては、不安を煽るような友達に電話するのはやめたほうが良いです。

余計に不安になってしまいますよ(笑)

恋愛以外に趣味か仕事をしよう。

いわゆるメンヘラな人に多いのが、恋愛以外に興味あるものがない為に恋愛一筋になってしまうことです。

恋愛も大事ですが、他の趣味や一生懸命になれる仕事を持ちましょう。

そうすることで心に余裕ができる上に、趣味や仕事はあなたをより魅力的にしてくれる助けにもなります。

※ただし仕事もメイド、キャバ、夜のお仕事は余計に病む場合があるのでオススメできません。昼職LOVE!

自分に自信を持とう。

そもそもが恋人になれたということは、あなたには魅力があるということです。

付き合うと忘れがちになってしまいますが、あなたには魅力があるのです。

もしどうしても自分に自信が持てない場合は、エステやジム、料理教室に行ってみるのも良いと思います。

嫉妬するのではなく、自分自身を魅力的にするようにしてみれば、あなたは魅力的になるし、彼氏はさらにあなたに惚れるわけですし、いいことづくめです!ワーイ

妄想中毒にならないようにしよう。

LINEの返信が遅いからもしかしたら浮気してるかも…浮気してるとしたらもうすでにあたしのことはどうでもいいのかも…次あった時に別れを切りだされるかも…と妄想から妄想が生まれてどんどん悪い方向にいかないようにしましょう。

それがひどくなってくると、自分の腕をカミソリで切って写メで送りつける、なんてこともしちゃうかもしれませんが、それはやめましょう。

想像力はとても大切ですが、その想像力を発揮するのであれば、良い方向の妄想をするようにしてみましょう。

飴とムチを使い分けよう。

嫉妬する感情はあなただけにあるものではありません。

当然、彼氏のほうにも多かれ少なかれあります。

適度に嫉妬されるくらいのちょうど良さをあなたがコントロールしちゃいましょう!

くれぐれも相手にホントに浮気してると思われないように注意ですよ!

相手があたしに嫉妬してくれていると思うことで、あなたの嫉妬もいつの間にか収まっていると思います。

 

スポンサード リンク

 

夜遊びが多い彼氏の本当の気持ち

DSC_1418

正直なところ、大学生くらいの彼氏だと遊んでも仕方のない時期ではあります。

社会人の彼氏の場合も、平日は接待で遅くなり、休日は仕事のストレスを発散するために遊ぶ、というのも良くある話です。

夜遊びで、普通に友達同士で飲んでいる場合はいいのですが、合コンとなると心配になってきますよね。

というか付き合ってるのになぜ合コンにいくんだ、と怒るのもごもっともです。

これは男目線で言ってしまうと・・・職場や大学の付き合いで断りづらい場合もあるにはあるんですよね・・・(´・ω・`)

もちろん、合コンに誘われた時に「彼女いるんで・・・サーセン^^」と言える彼氏が一番いいんですが、みんながみんなそこまで素晴らしい彼氏なわけも無いのが現実。

あまりにも合コンが多い場合は、怒ったほうがいいと思いますが、ごくまれに行くくらいならまぁ大目に見てあげてもいいのかもしれません。

まとめ:夜遊びされても嫉妬しないためには。

DSC_1593

夜に寂しくなったら「誰かに電話をする」

結局のところ、これが一番効果的です。

1人でいるから寂しいのであって、誰かと一緒にいる安心感があれば嫉妬は結構抑えられるものです。

とは言え、異性の友達と夜に会いまくってたらそれはそれで浮気まっしぐらになっちゃいますし、それでは元も子もありません。

嫉妬をしている時は、精神的にも不安定なので自分自身も浮気しちゃう可能性があります。

そうなって後で後悔しないためにも、誰かと会うよりは電話が一番オススメ。

今はLINEの無料通話もありますし、iPhoneならフェイスタイムオーディオという機能で無料通話ができます。

嫉妬で不安になったときは、ぜひ試してみてください(`・ω・´)ゞ

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑