池袋水族館の超詳細レポート。デートにも最適!~屋外編~

池袋サンシャイン水族館の屋内はこちら
池袋サンシャイン水族館屋外

池袋サンシャイン水族館の見どころは屋内の巨大水槽だけじゃない!というわけで屋外の紹介に行きたいと思います(`・ω・´)ゞ

屋外は主に、シャレオツなカフェ、アシカ、ペンギン、キレイな水鳥、なぜかアリクイなどがいます。

4月から10月末までは夜20時までやっていて、夕方からのライトアップがまたいい感じの雰囲気になれます。

とりあえず見どころを見て行きましょう!

 

スポンサード リンク

 

なにはなくともアシカのショー!

アシカのショー

おねえさんがアシカのショーを練習しています。

練習している時は、人が少ないのでかなりの狙い目!

アシカ片手立ち

秘技、片手立ち!

アシカのバランス

前足で立ちつつ、ボールを載せて、トレイを載せて、さらにドリンクも載せています。

アシカスゲー。

アシカつぶらな瞳

よーく見ると、つぶらな瞳がカワ(・∀・)イイ!!

アシカ、餌ほしそう

餌を欲しそうに見るアシカ。

素直でよろしい。

アシカの歯

ちなみにアシカの歯は真っ黒です。

これは虫歯なわけではないので、これを読んでるお子様達はちゃんと歯磨きしないとダメだぞ!

 

スポンサード リンク

 

アシカ円形水槽とビル

ふと隣を見ると、ビルをバックに、円形水槽を悠々と泳ぐアシカが。

なんかすごい空間です。

ペンギンは相変わらずのかわいらしさ

ひなたぼっこするペンギン

ひなたぼっこしているペンギン。

なんとも心地よさそう。

水中を泳ぐペンギン

ドヤ顔で水中を泳ぐペンギン。

オレの力は水中で本領発揮だぜ!的な。

ハッスルするペンギン

陸にいる時はほとんど動かないのに、水中だとこのハリキリっぷり。

かわいいヤツです。

水族館だけどアリクイ。意外とカワイイ

アリクイ1 アリクイ2

妙な表情がなんともユーモラスなアリクイです。

手の鉤爪は、木をつかみやすいように曲がっていると思うのだけど、木、掴んでない。

意外とオシャレな水族館カフェ

水族館カフェ

ビーチのリゾート感覚を少し味わえるカナロアカフェ。

カナロアカフェメニュー

メニューも水族館らしく、クマノミロコモコやペンギンカレー、マンボウハヤシライスなどがあります。

ペンギン、片手を上げてるのがカワイイ。

で、僕が選んだのは・・・

タコアンマン

タコアンマン!

なぜ作った・・・と思ったものの、僕みたいに買ってる人がいるんだからいい商品です。

僕的にはハチマキを巻いているのが高ポイント。

足が梅干しみたいですが、梅干しじゃないです。

タコアンマンの足

足の中にはなんとカスタードが!

なぜ!笑

ちなみに味のほうは・・・ええと、思い出になる味です。

池袋サンシャイン水族館のまとめ

池袋サンシャイン水族館の上から見たところ

最初イメージしてたのよりずっと楽しむことができました。

デートでくれば、盛り上がること間違いなし!

もちろん家族連れにも最適です。

屋外もステキなので、出来れたら晴れの日のほうがいいかも。

まぁ雨降っててもプラネタリウムがあるので問題ナシです!

ぜひ行ってみてくださいー(*´∀`*)

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑