彼女の作り方大辞典 ”これさえわかれば彼女ができる!”

コンパニオンモデル8

デート・出会い方の記事まとめ

独りだと寂しいし、彼女が欲しい・・・だけど作り方がわからない(´・ω・`)

という方のために、割とチャラいカメラマンだった僕が、「誰にでもできる彼女の作り方」を書いていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

目次・・・

1.なにより大事なのは「出会い」があること

2.自分を良く見せようとするとだいたい失敗する法則

3.”プレゼント”は贈れば贈るほど彼氏になれない

4.失敗するパータン集で学ぶ、成功の秘訣

5.落とせそうで落とせない女子の見分け方

6.好きな人を口説けるオススメデートプランとトーク術

 

スポンサード リンク

 

1.なにより大事なのは「出会い」があること

女性1

写真は僕のiPhoneの中に入っているものを適当にセレクトしていますので、雰囲気で見ていただければと思います(笑)

彼女ができる人と出来ない人の一番の差は、イケメンだとか高学歴だとかそういうのではありません。

ポイントは

「出会いがあるかどうか」

これに尽きます。

ぶっちゃけどんなイケメンでも100人の女性と会って、100人に気に入られるわけではありません。

良くて80人くらいでしょうか。

それだけに女子の好きなタイプというのは千差万別です。

逆に言えば、見た目に自信がなくても、100人の女性に会えば、10人くらいはあなたを気に入ってくれる女子がいるということ。

僕は、10代の後半から積極的に出会いを求めるようになり、20代前半はかなりノリノリでほぼ毎日、女子と遊んでました。

しかし10代中盤まではオタク街道まっしぐらで女子と遊んだことすらなかったので、人間なにがキッカケで変わるかわからないものです。

 

出会いはどこで生まれるのか

出会いと言っても、どこですりゃいいのさ(´・ω・`)となる気持ちはよくわかります。

普段、異性との出会いがないライフスタイルだとどこで異性と出逢えばいいのかわからなくなります。

1回でも異性と出会わないライフスタイルになっちゃうと、それがずっと続いちゃうんですよね(´・ω・`)

そこで、僕がオススメする簡単かつ、確実な出会い方をいくつかのパターンに分けてご紹介したいと思います!

 

ネコカフェで出会う

ネコがいるカフェ、ねこカフェ。

僕はわりとねこカフェの常連なのですが、客層を見てると意外と1人で来ている女性が多くいます。

しかも、まわりにはカップルで来ているお客さんも多いので、1人でいる女性に話しやすい!

ねこカフェのいいところは、会話ベタな人でもとりあえず「ネコかわいいですね」とか言えば大丈夫なところ。

そこから相手に「ネコ好きなんですか?」とか「ネコ飼ってるんですか?」などネコ関連の質問をしていれば会話が成立します。

おとなしめな女性が多いので、割と女性経験の少ない方にもオススメ。

 

ねこんかつで出会う

ねこカフェでは「ねこんかつ」というイベントをやっているお店が数多くあります。

ねこ+こんかつで、ねこんかつ・・・とは言うものの、婚活としてくる人はほとんどいません。

まずは友達になれるひとが見つかるといいなー、という感じの方がほとんどではないでしょうか。

かくいう僕もこの前行ってきたんですが、これはかなり出会える確率が高いです。

ねこんかつイベントの最後には、気になる人へメアドを渡すことができる(誰にもばれないシステムなので安心)んですが、僕はその場にいた半分以上の女性からメアドをもらうことが出来ました。

他の出会いに比べてかなりのイージーモードです。

女性のタイプは、まじめでおっとりした人が多かったような印象でした。

 

街コンで出会う

街コンというのは地域ぐるみで行われる大規模合コンです。

少し前から話題になってるのですが、今もかなり根強い人気を誇ります。

男女合計200人以上とかの街コンもあるので、ものすごい数の異性と出会うチャンスがあります。

女性のタイプは、割と社交的な大学生とかが多いかも。

ちなみに男性は、イケメンタイプからまったくモテなさそうタイプまで幅広くいるので、どんな方が参加しても浮くことはないので大丈夫!

男女ともにたくさんの人と接する機会があるため、ライバルも多くなりますが、女性と話す練習だと思って参加するといいと思います。

とはいいつつ、僕も参加するとだいたい10人前後のLINEのIDは聞き出せて、そのうちの3.4人とは個別でデートしてます。

街コンはほとんどのところが、「同性の友達と2人一組で参加」が条件になっていますので、友達がいないとちょっとツライ(´・ω・`)

モテない人同士で行ってももちろんいいのですが、オススメはイケメンと行くことです。

なぜならイケメンがとりあえず女の子を集めてくれますし、女の子も2人一組なので、その片方としゃべるチャンスがモノスゴクたくさんあることになります。

冒頭でもお話したとおり、女子の好みは千差万別。

イケメンによってきた女の子の友達は、もしかしたらあなたのような人がタイプかもしれませんよ!

 

スポンサード リンク

 

1人参加もOK!の街コンで出会う

街コンいいじゃん!と思っても、友達と予定をあわせないとダメだったり、そもそも街コンを探すのがめんどくさかったりりますよね(´・ω・`)

ですが!

最近は街コンの種類も増えてきて、1人参加OKのところも多くなっています。

さらに街コンを簡単に見つけれるサイトも増えてきているので、ネットで何十分も探す必要がありません(`・ω・´)

街コン自体がちゃんとしたビジネスになってきて、大手の会社も参入してきているこの流れは、まさに彼女を作るのにうってつけ!

お互いに1人で来てる場合、とりあえず異性と会話をしなきゃいけないので、2人で参加のところよりも確率高いような感じがします。

とりあえず女友達はハンパなく増えます。

結構困るのが、LINEのプロフ画が顔写真じゃない場合、誰が誰だかわからなくてノリでゴハン行ったりすること(笑)

ちなみに、僕のオススメの街コンは
TVや雑誌で話題の「合コン」セッティングサービス『いつコン!!』

これです。
ただし、大宮から東京、千葉、横浜あたりがメインなので、その地域以外の方はすいません・・・(´・ω・`)

 

メイド喫茶で出会う

秋葉原や池袋にはメイド喫茶がたくさんありますが、意外とそこで働く女子を誘えちゃったりします。

ソースは僕!(笑)

男性はいい年になってくると、出会いをもとめてキャバクラに足繁く通ったりしますが、キャバクラで出会って友達になることは、残念ながらかなり難しいです。

僕の友達にもキャバ嬢は多いですが、みんなプライベートで出会った人ばかりで、その友達に話を聞くと、キャバクラでの出会いはそうとう難しいんだな・・・という印象でした。

その店、メイド喫茶はキャバクラよりもお客さんとの距離感がめちゃめちゃ近くて、さらに時間帯を早めに行くと、メイドさん1人、僕1人、みたいなときもあって、さらにご飯に誘いやすいのでこれまたオススメ。

ただ、この場合は割と結構トークスキルが必要なので、街コンとかねこカフェとかで経験を積んでからのほうが成功率は高いと思います。

 

2.自分を良く見せようとするとだいたい失敗する法則

ねころびのどらえもん07

僕は割と女友達が多いので、よくダメな男の話を聞きます。

結構ノリノリで女子と話しているつもりでも、相手から「ないわー、コイツの話はないわー」とか思われてたらショックですよね(笑)

ダメな人ほどそれに気がつかないので、ダメポイントを書いていきたいと思います。

当てはまったら要注意!

モテないトーク術のポイント

自分を恋愛経験豊富な男に見せかけるようなトークをすること

これが一番イタいパターンです。

さらにこの場合、見栄を張ることにいっぱいいっぱいで相手のことを考えれてません。

恋愛経験ないけど、ちょっとチャラい男を演出、とかはほぼ100%の確率で完璧にバレます。

そんな努力よりも、自分自身を素のままで見せる努力をしたほうがよっぽどいいです。

恋愛経験豊富に見せる男ほど薄っぺらい男に思われてしまいがち。

本当に経験豊富な人なら、わざわざそんな自慢話なんてしません。

今までの恋愛話なんて、ダメな男が好きなタイプの女子にはすることもありますが、ほとんどの場合、相手から聞かれない限りはしないのが鉄則です。

相手の話をさえぎるようなトークをすること

女性にかぎらず、ほとんどの人は自分のことを喋りたいものです。

それはグチであったり、悩みであったりするわけですが、相手の話をさえぎるようなことはゼッタイにやめましょう。

相手の話をわざと遮って女の子のリアクションを取る方法もありますが、慣れている人以外がやっても相手はイラつくだけになってしまいます。

相手が興味ない話を延々としゃべり続けること

自分の好きな話題を話すことはもちろんいいのですが、相手がまったく興味ない場合はそうそうに話を切り上げたほうが懸命です。

たいていモテない人の致命的な共通点として、相手の反応をまったく見ていないということがあります。

例えば

・目線がずっと自分以外を見ている

・スマフォを気にしだす

・時計を見る

・どこか上の空の表情になる

というサインがある場合は要注意。

下心ありありなトークと目線

女性はあなたの下心に非常に敏感です。

相手があなたに好意をある程度もった後ならいいのですが、まだ友達レベルで下心を出し過ぎると、かなり警戒されてしまうことになります。

悪くすると、次のご飯の誘いすら受けてもらえないかも。

あなたのキャラクターによってはある程度下心を見せてても大丈夫かもしれませんが、ほとんどの場合、あまりに露骨な下心は相手との距離をさらに遠ざける原因となってしまいます。

 

3.”プレゼント”は贈れば贈るほど彼氏になれない

キットカットショコラトリー

モテない人の特徴として、「プレゼントを贈りまくる」というのがあります。

心理的には、自分自身に自信がないため、それを補う要素としてプレゼントを贈る、ということだと思うのですが・・・これは完全に逆効果です。

プレゼントを贈れば贈るほど、相手はあなたを「物を買ってくれる人」としか見なくなってしまいます。

相手に買うプレゼント代があるくらいなら、それを自分の為に使いましょう。

洋服を買うとか、美容室に行くとか、自分をより良くみせるためにお金を使うほうが大切です。

 

4.失敗するパータン集で学ぶ、成功の秘訣

ねころびのどらえもん04

出会いはするけど、なぜかいつも次に繋がらない・・・という方のために、失敗する原因のパターン集を作ってみました。

これに一つでも当てはまってたら注意が必要です。

・初めてのデートで遅刻する

・初めてのデートで相手が遅刻してきて、不機嫌になる

・お店や料理のメニューを決めるときに優柔不断すぎる

・髪の毛に気を使っていない

・お風呂に入っていない

・やたらと若めの服装でがんばる

・仕事の連絡がないかとスマフォをテーブルにおいている

・料理の値段をやたらと気にする。

・ぼそぼそとしゃべる、もしくは大声でしゃべる

・どんな話題でもいちいち否定的になる

いかがでしたでしょうか?

単刀直入に言うと、「優柔不断で、勘違いしたケチでひねくれた男はモテない」という身もフタもない感じになります。

自分は大丈夫、と思っていても意外とそういう時もあったりするもの。

今いちどこの項目を見なおしてみるのもいいかもしれません。

ちなみに仕事ができるアピールはまったく必要ない場合が多いです。

女性はあなたの仕事内容に社交辞令以上の興味を持つことはほとんどありません。(珍しい職業はのぞく)

 

5.落とせそうで落とせない女子の見分け方

カメラの持ち方ダメな例

デートもうまくいったし、相手の反応もすごくよかった・・・なのに、それ以上に仲良くなれない!

こんな経験、ある方も多いのではないでしょうか。

それはひょっとすると、あなたに問題があるのではなく、相手が悪かったのかもしれません。

女子にもさまざまなタイプの方がいます。

例えば、見た目や話し方、雰囲気はものすごく軽そうなのに、意外としっかりしているタイプ。

逆に、見た目は清楚系なのにとんでもない軽いタイプもいます。

これらの見分け方の一例を上げると、

しっかりとした女子タイプ

・一緒にいる時の距離感がくっつきすぎない

・相手から触ってくることがあまりない

・天然系

わりと軽い女子タイプ

・黒髪、前髪ぱっつん

・一見、清楚系っぽい見た目だけど、よく見るとしっかり化粧をしている。

・少しでも仲良くなるとくっついてくる

一概にこれが間違いなしとはいえませんが、だいたいこんな感じです。

女友達を増やすのであれば、どちらのタイプでも良いですが、彼女にするのであれば、しっかりしたタイプをオススメします。

わりと軽いタイプの女性は、付き合いやすく、別れやすいのが難点です。

 

6.好きな人を口説けるオススメデートプランとトーク術

347cafe

めでたく一回目のデートに誘えた!となったらおめでとうございます、ゴールはもうすぐです。

一回目からディナーに誘うよりは、ランチに誘うほうがわりと成功率は上がります。

相手が社会人だったらディナーでもいいかもしれません。

女性のタイプ別のオススメスポットとトーク術

こちらで初デートのうまいやり方をしっかり書いてますので、ご参考にしてみてください(`・ω・´)ゞ

 

さらに、何回かデートを重ねていったら、いよいよ家に呼んで、2人だけの時間を楽しむこともできます。

家デート何する? 迷った時は、ステキな思い出にもなるこの秘策!

 

ここまでマスターできたあなたならきっと彼女ができるはず!

もしダメだった場合は、再度ここを読み直してがんばってみてくださいねっ(`・ω・´)ゞ

 

デート・出会い方の記事まとめ

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑