カップルで見るのにバッチリ!感動する映画特集

デート・出会い方の記事まとめ

家デートの定番といったらやっぱり映画鑑賞!

前回、ちょっと変わった家デート特集を書きましたが、やっぱり基本も大事!ということで、「はずさない映画」を特集します(`・ω・´)ゞ

初の家デートで緊張のあまり、適当に選んでしまったDVDで思いっきり失敗する・・・大丈夫です、みんな1回は経験あります(笑)

DVDを選ぶの外した事ないぜ!という方は間違いなく少数派。スゴイ。

では、これから確実に泣けるオススメDVDを紹介していきますので、一緒に家デートの予習をしていきましょう!

 

スポンサード リンク

 

超ド定番だけど見てない人は見ていない「グリーンマイル」

ものすごい大男のものすごい優しい物語。

2000年公開の映画なので、年代によっては見てない人も多いかも。

古っぽさはまったくなくて、すぐに感情移入できると思います。

トム・ハンクスの素晴らしい演技も見どころの一つ。

スティーブン・スピルバーグが「途中でこらえきれずに4回も号泣した」という逸話も。

 

アニメだけどスゴイ!「時をかける少女」

ひと夏の素敵で不思議な物語

他人の恋には前向きで

自分の恋には後ろ向き

これは何回見ても泣きます。

っていうかこのテーマソング聞くだけで泣いてます僕。

つまりは泣きながら鼻水すすりつつこの文章を書いていると・・・まじでええ話なんですわ。

カップルで見るのにめちゃめちゃピッタリ。

大切な人と一緒にいられることの幸せをあらためて感じることができます。

最後のスタッフロールらへんで、自然に手をつないでしまう映画ナンバーワン。

 

 ジョニー・デップの怪演が有名な「シザーハンズ」

ジョニー・デップ扮する人造人間のエドワード。

純粋な心を持つ優しい人造人間なんだけど、手が未完成のまま博士が死んでしまって・・・。

で、なぜか手がハサミのせいでいろいろと大変なことになっていきます。

人間の女性と恋をするエドワード。

ラストシーンは涙なしには語れません・・・!!

 

スポンサード リンク

 

一番感動したディズニー映画「WALL・E(ウォーリー)」

ずっとひとりぼっちだったから

ずっといっしょにいたかった・・・

700年間ひとりぼっちだったロボットのウォーリー。

感動することができるロボットの、初めての恋・・・これもまた予告編ですら泣けます。

いやーいい映画だった・・・。

ぜひレンタルしてみることをオススメします!

 

モテないけど、純粋な心をもつ兄弟「間宮兄弟」

兄弟そろってとんでもなくモテないんだけど、ニクめないキャラクターが魅力的。

モテない兄弟がそれぞれ恋に奮闘するんですが、それが見ていてすごいほのぼのできます。

泣ける度合いは低めですが、これもまた見終わったあとに親密度があること間違いなし!

 

まっすぐでまっすぐな少年、クロとシロの物語「鉄コン筋クリート」

絵がすごい特徴的なので好き嫌いが分かれるところですが、嵐の二宮クンが声優をやっているので、そこにピピンとくる女性は多いかも。

純粋な2人の少年、シロとクロの友情の物語なんですが、見終わった後の充実感はハンパないです。

ちょっと抽象的なところが多いので、普段から映画を見慣れてる方や小説を読まれてる方向け。

 

ちなみに、僕が号泣した順で行くと、ウォーリー、時をかける少女、グリーンマイル、シザーハンズ、鉄コン筋クリート、間宮兄弟、の順です。

いやー映画って本当にいいもんですね。

ホラー映画で2人でドキドキするのも良いですが、感動もので一緒に泣くのもまた良しですよ!

 

デート・出会い方の記事まとめ

ad

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

あなたにオススメの記事はこちら

PAGE TOP ↑